保活

保活の始め方を解説。点数(利用調整指数)を確認から 【ステップ①】

保活を始めたばかりの人は

いつから保活を始めればいいの?何から調べればいいの?

と、分からないことだらけかと思います。

詳しいサイトもありますが、情報が多すぎてどこから見たらいいか、ポイントが分からなかったりしますよね。

こちらでは自分が4年前に知りたかった必要最低限の情報を載せていきます。

※ここでは認可保育園をまず第一の選択肢としている人向けに書いています。認証保育園も独自の工夫があって、その方が良いという方もいると思います。その場合は最初から認証保育園を視野に入れても良いですよね。

この記事を読めば、自分の住んでいる地域の保活難易度が分かるので、今後の方針を決める上で参考になるはずです。

Sponsored link

保活の始め方1:最新年度の保育園入園の案内を見る

まず自分の住んでいる自治体の保育園の案内をチェックします。

Google検索で「○○市(あるいは○○区) 保育園 申し込み」と検索すると、最新の保育園の案内が出てきます。

例えば目黒区であれば、「目黒区 保育園 申し込み」とGoogle検索すると、トップに

認可保育園等の利用申込みのご案内

といったサイトが出てきますのでこれをクリック。

保活の始め方2:自分の点数を確認する

次に出てきた案内のPDF(たいていはPDFかと思います)の中の利用調整基準指数を確認します。

保活における点数(利用調整基準指数、保育指数)とは?

認可保育園に入る優先度を示す点数で、家庭の状況によって決まります。

母親と父親の仕事の状況によって基準指数が決まり、兄弟の有無や病気、介護の有無などによって調整指数が決まります。

自治体によって多少違いがあるかもしれませんが、多くの場合、指数は

基準指数 ± 調整指数

から成り立っています。

基準指数の確認

自治体によってポイントのつけ方が多少違うのですが、

フルタイム(週5日1日8時間以上)勤務=20ポイントであれば、夫婦共働きでどちらもフルタイムの場合は40ポイントですね。

自治体によってはフルタイム=50ポイントの場合もあります。その場合は夫婦フルタイム共働きで100ポイントです。

シングルマザーの場合は、夫婦フルタイム共働きと同じかそれ以上の点数になることが多いです。

仕事復帰予定の場合は、勤務予定時間で確認しましょう。

基準指数をまず把握すると、保活の難易度がわかりやすくなります。

調整指数の確認

同じ保育園にすでに兄弟がいる場合などはプラスに、同居する両親がいる場合はマイナスになったりします。

すでに仕事をしていて、育休明けで復帰予定の人はプラスになることも多いです。

では、自分の点数が分かりましたでしょうか??

保活の始め方3:周辺の保育園に通るための最低点数をチェック

次にGoogle検索で

「○○市(あるいは○○区) 保育園 点数」

と検索してみてください。

多くの自治体が参考として、前年度の入所最低指数を公開しています。

(公開していない場合は電話で問い合わせなくてはいけないというパターンもあります。)

入所に必要な最低点数が、両親フルタイム勤務の点数と同じかそれより多い点数であれば、保活激戦区です。

たとえば、両親フルタイムのポイントが40点だったとして、最低点数が40点あるいは41点ばかりだとすると、両親フルタイムでないと仕事に復帰するのが難しいということです。

(ただし調整指数で点数の前後がありますのでご注意を)

41点となると、夫婦フルタイムに加えて何らかの加点がないと入園が難しいということです。入園難易度が一番難しいパターンです。

また、最低点数を確認すると、保活の難易度は多くの場合、

1歳児>0歳児>2歳児>3歳児>4歳児…

ということが多いのが分かるかと思います。

ただ、これはあくまで前年度の情報なので、今年度は状況が変わるかもしれないということをお忘れなく。

保育園に入るための最低点数が両親フルタイムの点数より低い場合は、自分が最低週何日、何時間以上働けば入所できるのかが逆算で分かります。

保活の始め方4:方針を決める

ここまで調べることで初めて具体的に方針を考えることができます。

  • 仕事復帰はいつからにするのか?
  • 勤務時間はどれくらいでないと復帰できないのか?
  • 何としても復帰したい方はどうすれば加点されるのか?→点数稼ぎについてはこちら
  • 点数が低めの保育園はどんな園なのか?
  • 認証保育園やベビーシッターも検討した方が良いのか?
  • 入所最低点数が30台の場合は年度途中から復帰も可能なのか?

1歳児クラスからの入園が一番難易度が高いです。

必要であれば、0歳からの入園を検討するか、あるいは1年遅らせて2歳時クラスからの入園になります。

点数的に難しくてもなんとかなることはあり、こちらに点数稼ぎの方法についてまとめています。

保活で点数を稼ぐ10つの方法
保活の裏ワザ!点数稼ぎの方法を解説【ステップ③】住んでいるところが都市部で、保活激戦区だったらどうすればいいでしょうか? 希望の認可保育園に入るには、何としても点数を稼いだり、減...

まずは入れそうな点数の保育園の見学から始めると良いです。見学のチェックリストはこちらです。

保育園見学のチェックリスト!見学で聞くべきことを解説【ステップ④】 この記事では、保育園の見学のときにチェックした方が良いポイントをまとめました。 保育園見学のチェックリ...
Sponsored link

まとめ:点数を確認して、方針を立てよう

  • まずは住んでいる自治体の最新の入園案内を確認しよう
  • 自分の点数(利用調整指数)を確認しよう
  • 前年度の点数を参考に方針を考えよう

保活関連の記事まとめはこちら

【保活の手順】2020年4月からの保育園入園を考えている方へ という人は多いのでは無いでしょうか?私もその一人でした。 いきなり役所に行っても何も知らないと何を聞けばいいのかよくわかり...

次のステップは保活のスケジュールを考えることです。こちらの記事に書いてあります。

生まれ月ごとの保活スケジュール【ステップ②】保活はどのようなスケジュールで進めていけばいいのでしょうか? この記事は もうすぐ出産、あるいは子供が産まれたばかりで、...

ブログ村に参加しています。応援クリックよろしくおねがいします。
にほんブログ村 子育てブログ 転勤族育児へ
にほんブログ村

ABOUT ME
あこ
夫の転勤などで5回の保活経験を経て働きつづける2歳と4歳のママの薬学博士 東京23区内・里帰り出産時の保活に成功