おすすめサービス・グッズ紹介

お花の定期便を徹底比較!本当におすすめできるのはどれ?

お花の定期便を利用しようと思ったけど、いろいろあるみたい。

どれが良いのかな?

そんな疑問にお答えします。

この記事では

  • 各社のお花の定期便サービスの比較
  • どの定期便が良いのか?

について解説していきます。

結論からいうと、

一番おすすめはbloomee。市場からの配送・週末お届けが良いなら、LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)もおすすめ。

です。

お花の定期便のスペック比較表

お花の定期便を行っているのは下記のサービスです。(クリックすると詳細な解説へ飛びます)

各社の1回あたりの料金(送料込み)、毎週利用したときの月額、発送元、対応地域、再送保証の有無についてまとめました。

各社のサイトを比較していて、送料あり/なし、税込/税別の表記がバラバラでわかりにくかったので、送料込み・税込に統一して価格を比較してみました。

なお、1回あたりの料金については、花3〜4本をお届けするプランに揃えて比較しました。

公式サイトへのリンク 1回あたりの料金(税込み、送料込み) 毎週利用時の月額(税込) 発送元 ポスト配送 対応地域 再送保証 おすすめ度
bloomee 825円 毎週なら3,300円

月2回なら1,650円

花屋 全国
ma fleur 3,003円(花多め、10〜12本) 月1回 市場 × 東北(北海道・青森を除く)・関東・中部・近畿(離島を除く) ×
medelu 858円 毎週なら3,432円

月2回なら1,716円

市場 全国(沖縄県、離島、山間部を除く) ×
pure flower 920円(花多め) 1,840円(月2回のみ) お花の宅配専門店 × 対応しない地域あり ×
LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)
858円 毎週なら3,432円

月2回なら1,716円

市場 全国(離島と沖縄県を除く)
flower 1,276円 2,552円(月2回のみ) 市場 全国(北海道・沖縄県・離島を除く)
weeklyflower 940円(花は2本〜) 毎週なら3,760円

月2回なら1,880円

花屋 関東圏のみ

 

お花の定期便サービスをそれぞれ紹介!どんな人向け?

下記のお花の定期便サービス各社の特徴について、それぞれ紹介します。(クリックすると詳細解説へ飛びます)

bloomee(ブルーミー)

1回あたりの価格(税込) 825円
毎週利用したときの月額(税込) 毎週なら3,300円

月2回なら1,650円

発送元 花屋
ポスト配送
対応地域 全国
再送保証
おすすめ度

bloomeeの特徴は以下です。

  • 低価格
  • 花屋がフラワーアレンジをしているのでおしゃれ
  • 再送保証あり
  • 全国対応
  • 日本初のお花の定期便サービスで、実績がある
  • レギュラープラン(1回1,265円)、プレミアムプラン(1回1,870円)もあり

bloomeeの特徴や体験してみた感想は、こちらの記事にまとまっています。

bloomeeの評判・口コミは?利用してみた感想!
bloomeeの評判・口コミは?利用してみた感想をレポート!定期的にお花がおうちに届くサービス「bloomee」の評判はどうなのでしょうか?実際に利用してみた感想とSNSでの評判をまとめました。 利用者2万人突破のお花のサブスク、bloomee(ブルーミー)のレビューです。 ...

一番安いし、全国対応しているし、特に理由がなければbloomeeで良さそうです。

季節の花の定期便「ma fleur(マ・フルール)」

1回あたりの価格(税込) 3,003円
毎週利用したときの月額(税込) 月1回3,003円
発送元 市場
ポスト配送 ×(宅急便)
対応地域 東北・関東・中部・近畿地方
(北海道、青森、沖縄、離島、山間部を除く)
再送保証 ×
おすすめ度

ma fleur(マ・フルール)の特徴は以下です。

  • 月1回の配送
  • 市場からの直送なので花が新鮮
  • 一回に届く花が10〜12本、4〜5種類と花が多め
  • 再送保証はない
  • 中国・四国・九州地方、沖縄、青森、北海道では対応していない。
  • 3ヶ月・6ヶ月コースがお得
  • 高リピート率(97.5%)

お花が届くのが月1回で、たくさんのお花を希望する方はこちらが良いですね。

ポスト投函ではありませんが、宅配ポストを利用すれば在宅していなくてもOKです。

medelu(メデル)

1回あたりの価格(税込) 858円
毎週利用したときの月額(税込) 毎週なら3,432円

月2回なら1,716円

発送元 市場
ポスト配送
対応地域 全国(沖縄県、離島、山間部を除く)
再送保証 ×
おすすめ度

特徴は以下です。

  • 花市場からの配送
  • Basic planもあり(1回1,980円、配送本数6〜7本)
  • 返品再送保証は無いけれど、万が一傷んでいた場合、写真をメールで送ると、条件を満たしていた場合、返金してもらうことができます。

一通りのスペックは備えていますが、bloomeeと比べると、

  • プロ(花屋)のフラワーアレンジではない
  • ちょっとだけ高い
  • 対応しない地域もある
  • 再送保証でなく返金保証

が主な違いとなります。

公式サイトはこちら

pure flower(ピュアフラワー)

1回あたりの価格(税込) 920円(花多め)
毎週利用したときの月額(税込) 1,840円(月2回のみ)
発送元 お花の宅配専門店
ポスト配送 ×(不在時に玄関先に置くことが可能)
対応地域 対応しない地域あり
再送保証 ×(次回のお届けでサービスのお花をプレゼント)
おすすめ度

特徴は

  • 花束が他社の同額サービスより大きい
  • 現金払いのみ
  • スタッフが直接お届け
  • 対応する地域は、東京、埼玉、千葉、神奈川、栃木、石川、富山、静岡、愛知、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、奈良、広島、山口、福岡(一部対応していない地域を含む。)
  • 東京店エリアは月2,000円

他社の同額サービスだと3〜4本が多いのですが、花が多め(お店の1,300〜1,500円相当分)なのが良いですね。

ただ、支払い方法はお届けの度に現金払いなので、それが多少のネックですね。

もし対応している地域かどうか確認する場合は、お申込みフォームにお住まいの郵便番号を入力するとすぐに分かります。

公式サイトはこちら

LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)

1回あたりの価格(税込) 858円
毎週利用したときの月額(税込) 毎週なら3,432円

月2回なら1,716円

発送元 市場
ポスト配送
対応地域 全国(離島と沖縄県を除く)
再送保証
おすすめ度

特徴としては、

  • 市場からの配送なので、新鮮なお花が届く。
  • 届くのは土曜日
  • 品質保証制度は、代替品の用意または返金による対応
  • ほぼ全国対応だけど、離島や沖縄県には対応していない
  • スタンダードプラン(月額2,680円)では花瓶になるパッケージ付き

定期便の種類は3種類あるので、

  • ライトプラン(1配送858円)
  • セルフアレンジプラン(1配送1,958円)
  • スタンダードプラン(1配送2,680円)

希望に応じたセレクトができます。

スタンダードプランだと花瓶付きなので、届いて開けた瞬間に飾ることができて良いですね。

市場からの配送なのでお花が新鮮で、お花が届くのが土曜日なので、週末たっぷりお花を楽しめて良いですね。

かわいいが届くお花便「flower(フラワー)」

1回あたりの価格(税込) 1,276円
毎週利用したときの月額(税込) 2,552円(月2回のみ)
発送元 市場
ポスト配送
対応地域 全国(北海道・沖縄県・離島を除く)
再送保証
おすすめ度

特徴は

  • 自分で好きなお花が選べる
  • 専用アプリがあるので手軽
  • ポスト配送
  • 北海道・沖縄・離島では利用できない。

専用アプリで管理ができるのが良いですね。

複数の候補から、毎回好きなお花を選ぶことができるのが特徴です。

公式サイトはこちら

weeklyflower(ウィークリーフラワー)

1回あたりの価格(税込) 940円(花は2本〜)
毎週利用したときの月額(税込) 毎週なら3,760円

月2回なら1,880円

発送元 花屋
ポスト配送
対応地域 関東圏(東京都・神奈川県・埼玉県・群馬県・千葉県・栃木県・茨城県)のみ
再送保証
おすすめ度

特徴は

  • 花は2本からなので、少し高め
  • 関東圏(東京都・神奈川県・埼玉県・群馬県・千葉県・栃木県・茨城県)のみ対応

全体的にbloomeeと類似していますが、価格的には高めで、関東圏のみに対応しています。

全体的に見ても、あえて選ぶ理由はあまり見当たりません。

公式サイトはこちら

結論:bloomeeが一番おすすめ。

結論としては、下記の理由から、bloomeeが一番良いです。

  • 最も安いお花の定期便である(1回825円)
  • お花の鮮度も良い
  • プロ(花屋)によるフラワーアレンジで、おしゃれ
  • 便利であること(ポスト配送)
  • 全国対応している
  • 再送保証があること
  • 日本初のお花の定期便であり、利用者実績がある(2万人)
ABOUT ME
あこ
6回の保活・3回の転勤を経験 3歳と5歳のママ 薬学博士 転勤族の妻でありワーママ